8名の選手が出場し4人ずつ分かれて総当たり戦。
最初はみんな緊張してました。次第にサーブの確率が上がり、ラリーがつながり、エースを取ったりと
試合を観ていて成長の過程がわかりました。

最後はリーグ優勝を決める試合でカウント9-9(10P先取)。
デュースがありませんからお互いこのポイントとったら勝ち!!
それが両リーグとも同じ状況でした。

そんな白熱した試合の中優勝したのが・・・・・・・

髙橋俊介選手
紙田健吾選手

でした!!!
おめでとうございます!!